行政対応してほしい・法改正を知りたい

労働基準監督署や年金事務所の調査対応

労働基準監督署や年金事務所の調査は、経営者にとって決して心地の良いものではありませんし、面倒なことです。
法違反がまったくない場合であっても、なんだかソワソワ緊張するものです。

まず、質問されたことに対して、会社はどこまで、どの程度回答すべきかよくわからないかもしれません。

ミストラルにゆだねてください。
当事務所では、関係各官庁の調査等への対応は、立ち合いはもちろんのこと、是正勧告等が出た場合でも、調査での指摘事項に関しては、きちんとした対応をいたします。迅速に的確な対応をすることで会社の負担もリスクも大きく減少します。
是非お任せください。

行政対応

 

法律改正

  • 最新の法改正内容を知らなかったために、知らぬ間に違法行為となっていた!
  • 法改正情報が多すぎて、どれが会社に関係のあるものなのかよくわからない!
  • タイムリーな法改正情報がほしい!

といった声をよく耳にします。

労働法などの法律については、毎年、厚生労働省をはじめとする官庁が色々と数多くの改正を行っていますので、リアルタイムで情報収集することは、とても大変なことかと思います。

ミストラルは、法改正情報を積極的にお伝えしていきます。
法改正の内容によっては就業規則・規程や労使協定の変更が必要になる場合もあります。
ミストラルでは、なるべくタイムリーに変更を続けていけるよう、フォローを行っております。

また、影響がありそうな法改正内容や重要なニュースについては、毎月1回発行の【事務所だより】
(メール送信)にて、最新情報に触れていただきます。