料金プランについて

申請に必要な費用・報酬

  申請・免許区分 報酬額(税別) 証紙代等実費
(法定費用等)
合計
建設業
許可申請
知事 新規 90,000円 130,000円 220,000円
更新 50,000円 70,000円 120,000円
業種追加 50,000円 80,000円 130,000円
決算変更届  30,000円~ 30,000円~
大臣 新規  150,000円 180,000円 330,000円
更新  50,000円 120,000円 170,000円
業種追加  50,000円  80,000円 130,000円
決算変更届 30,000円~ 30,000円~
変更届 役員・資本金・商号

10,000円~ 10,000円~
経営業務の管理責任者/専任技術者

30,000円~ 30,000円~
経営事項審査 経営状況分析  13,500円 30,000円 43,500円
経営事項審査 申請業種数により 60,000円~ 60,000円~
経審シュミレーション 30,000円 30,000円
許認可スケジュール管理 弊所のお客様の場合、無料
  • 上記報酬は基本料金となっております。難易度(役員様や技術者様の人数、証明の方法、業種数、営業所の数など)により増減がございます。予め御見積書をご提示致します。
  • 登記簿謄本、納税証明書、身分証明書、登記されていないことの証明書などを当事務所にて代行取得する場合は、これらの取得に要した実費、手数料をお支払い払い頂きます。
  • 印紙代等の法定費用の立て替えは行っておりませんので事前にご請求いたします。

本表に記載のない業務に関しては、お問い合わせくださいませ。

 

許可取得スケジュールについて

建設業許可の申請をするためには、各種書類を取得・収集した上で申請書を作成する必要があります。

役員様の人数や住所によっては取得期間が多くかかる場合もございます。
また審査は大阪府知事許可の場合おおよそ1ヶ月程度で完了しますが、あくまでも目安であり、ケースバイケースです。

時間に余裕を持ってご依頼くださいますようお願い申し上げます。

 

申請内容へのご回答について

許可の申請は基本的にお客様へのヒアリングに基づいて証明書類を準備し、作成していきます。
虚偽の内容が含まれておりますと許可がおりない場合もございます。

こちらの過失によらずに許可の取得ができなかった場合には頂いた報酬はお返しすることが出来ません。
また審査にかかる法定費用も返還されません。

ヒアリングの段階では虚偽の無いようにお願い申し上げます。

ご心配な点がある場合には一緒に解決策を考えていきましょう。まずは、ご相談下さい。