同一労働同一賃金ついての通達(31.2.6)

2019年02月06日

厚生労働省が、働き方改革法に基づく昨年末の「短時間・有期雇用労働者及び派遣労働者に対する不合理な待遇の禁止等に関する指針」を受けた同一労働同一賃金についての通達を1月30日付で出しました。

内容は78ページにわたるもので、今回の法令・指針の細かな解釈とその理由、運用上の注意点などについて、具体例も示しながら詳細に説明しています。
https://www.mhlw.go.jp/content/000475886.pdf

 

著者:太田満